1. 女性の薄毛研究室~FAGA Lab~トップ>
  2. 女性の薄毛対策>
  3. 内服薬から自髪育毛まで、気になる薄毛治療の費用とは?

女性の薄毛対策内服薬から自髪育毛まで、気になる薄毛治療の費用とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内服薬から自髪育毛まで、気になる薄毛治療の費用とは?

内服薬から自髪育毛まで、気になる薄毛治療の費用とは?

薄毛治療には大きく分けて2パターンあります。

ひとつは内服薬によるホルモン療法、もしくは体質改善をおこなう方法と、2つめは、外用薬によって頭皮から育毛成分を浸透させ発毛を促す方法です。

しかし、いざ治療が始まるとクリニックによっては、多くの選択肢の中から自分で治療を選ぶケースもあります。また、治療方法によって治療費用も大きく異なります。

今回は気になる薄毛治療の費用について詳しくご説明しましょう。

薄毛治療の費用はピンキリ?

薄毛治療の費用はピンキリ?

薄毛治療には、怪我や病気とは異なり保険が適用されないことが一般的です。したがって、薄毛治療の費用は「自由診療」となり、治療費は全額個人負担となります。

また、治療にかかる費用は各医療機関で設定金額が違うため、治療をおこなう前にはしっかりと確認をし、金銭的にも無理のない治療計画をたてる必要があります。

病院を選ぶ際には、頭髪外来、頭皮外来やAGA外来など、薄毛治療を専門に扱うクリニックに複数問い合わせをおこない、治療内容とその費用について比較検討することも有効でしょう。

薄毛・抜け毛でお悩みの方へ。まずはお気軽にご相談ください

0120-820-417
無料カウンセリング予約・相談
電話受付:9:00~21:00(年中無休)

薄毛治療の具体的なお金のはなし

薄毛治療の具体的なお金のはなし

医療機関で初めて薄毛治療を受ける際には、初診料と血液検査、処方薬を合わせて2~3万円が一般的にかかる費用です。継続して治療をおこなう場合には、治療方法によって1ヶ月あたり7,000円~数万円の費用が必要になります。

治療内容によって必要な費用は変わります。内服薬のみの治療は比較的に安価で治療を受けることができ、外用薬の併用や、メソセラピーと呼ばれる頭皮に直接発毛成分を注射する治療方法は治療費用が高額になる傾向にあるため、治療を検討する場合にはチェックを忘れずに。

医療機関の治療で費用を節約!?

医療機関の治療で費用を節約!?

セルフケアか医療機関による薄毛治療か、どちらを選択するにせよ、頭薄毛の原因を特定しなければ、適切な治療方法を見つけ出すことは難しいでしょう。

そのうえ、自己流でさまざまな育毛剤を試していくうちに、医療機関の治療費をゆうに越えてしまうことも…。

育毛、発毛にかかる費用を節約したいのなら、我流であれこれと市販の育毛剤を試すよりも、「頭髪外来」や「頭皮外来」などの薄毛治療専門の医療機関へ受診し、精密検査を受けてみることも一案です

早期に薄毛の原因を知り、適切な治療方法をおこなうことが薄毛治療を経済的に受けるポイントです。お財布にも髪の毛にも優しい薄毛治療を検討してくださいね。

この記事の監修医師

東京ビューティークリニック 統括診療部長麻生 泰(あそうとおる)医師

【資格】
医学博士(慶応義塾大学)
【所属学会】
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本マイクロサージャリー学会
東京ビューティークリニック ドクター紹介

薄毛・抜け毛でお悩みの方へ。まずはお気軽にご相談ください

0120-820-417
無料カウンセリング予約・相談
電話受付:9:00~21:00(年中無休)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい女性の薄毛対策の記事一覧