1. 女性の薄毛研究室~FAGA Lab~トップ>
  2. 女性の薄毛対策>
  3. ギャンブルに依存する生活が招く女性薄毛

女性の薄毛対策ギャンブルに依存する生活が招く女性薄毛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性に増加するギャンブル依存

女性に増加するギャンブル依存

ギャンブルやアルコール、タバコなどというと、一昔前は男性がハマるものというイメージがありました。


時代が進み、いろいろなシーンで多くの男女が性別を超えて自分の好きなことを楽しむようになりました。


その中の一つが、ギャンブルです。髪に関するあるアンケート調査で、髪に悪いことのランキングが発表されました。


第1位がギャンブル、第2位がタバコやアルコール、第3位が夜遅くまで起きていること、第4位がヘアカラーやパーマ、第5位が脂質や辛い食べ物が多い食生活という結果でした。
2位以下には、いかにも女性薄毛につながりそうなものが並んでいますが、それよりギャンブルが上位にあるのは驚きの結果です。

なぜギャンブルから薄毛に?

なぜギャンブルから薄毛に?

ギャンブルをすることが、どうして女性薄毛につながるのでしょう。
パチンコやパチスロなど身近にギャンブルがあり、ストレス発散という程度の気持ちで楽しんでいる方が大勢います。自分でコントロールできているうちはいいのですが、常にギャンブルが頭から離れなくなるほどハマってしまうと危険です。


勝ったときは興奮をして、大量のアドレナリンが分泌されます。
惨敗すると多大なストレスを感じ、血管が収縮を起こします。
アドレナリンの大量分泌も血管の収縮も血液を悪化させるので、毛母細胞に髪を作る栄養素が届きにくくなり、髪が生成されにくくなってしまいます。

薄毛・抜け毛でお悩みの方へ。まずはお気軽にご相談ください

0120-820-417
無料カウンセリング予約・相談
電話受付:9:00~21:00(年中無休)

ときどき自分をいたわってあげよう

ときどき自分をいたわってあげよう

ギャンブルにハマって女性薄毛になる年代は、子育てや夫婦の問題、仕事などで人間関係がこれまで以上に難しくなる30代~40代だといわれています。
女性は、人間関係の問題でストレスが蓄積しやすい傾向があります。


がんばり過ぎないでときどきひと休みしたり、ストレス発散させるよう自分で自分をいたわるよう心がけてあげてください。


ストレスを解消できる方法は、ギャンブルでなくてもカラオケや読書、スポーツなど好きな趣味がいろいろあるはずです。パチンコ屋さんは喫煙しながら行う人が多いので、タバコの煙が発毛によくありません。過ごす場所も、気にしてみてください。

ギャンブルは適度な距離を

ギャンブルは適度な距離を

ギャンブルによって女性薄毛になってしまうと、こんどはそのことがストレスになって悪循環を招きます。 薄毛のお悩みはクリニックで治してもらえば、ストレスの量も減らせるのではないでしょうか。

子供の頃から好きだったこと、やっていると時間が経つのを忘れてしまうほど没頭できることなどを思い出し、ギャンブルでなくそちらを楽しむ時間を作れば、ストレスとの付き合い方が上手になります。


ギャンブルも完全に中止しなければ薄毛が治らないというわけではなく、距離を持って楽しむ程度なら問題ありませんので、依存症にならないように気をつけましょう。

この記事の監修医師

東京ビューティークリニック 統括診療部長麻生 泰(あそうとおる)医師

【資格】
医学博士(慶応義塾大学)
【所属学会】
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本マイクロサージャリー学会
東京ビューティークリニック ドクター紹介

薄毛・抜け毛でお悩みの方へ。まずはお気軽にご相談ください

0120-820-417
無料カウンセリング予約・相談
電話受付:9:00~21:00(年中無休)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい女性の薄毛対策の記事一覧