1. 女性の薄毛研究室~FAGA Lab~トップ>
  2. 女性の発毛方法>
  3. 薄毛のあなた!必要なのは育毛?発毛?

女性の発毛方法薄毛のあなた!必要なのは育毛?発毛?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気付けば薄毛に・・・対策は?

気付けば薄毛に・・・対策は?

鏡に映る髪の毛のわけ目、自分の後頭部が写っている写真に、ドキっとすること、ありませんか?

「最近、抜け毛が増えたような気がしていて、気づいたら頭皮が目立つような気がする・・・」このように薄毛の悩みは、徐々に表れてきます。

薄毛に気付いたら、少しでも早く治したいですね。しかし、自分の薄毛にはどの様な方法で対策を行えばよいのか、分からない人も多いのでは?

薄毛対策には大きく分けて、育毛と発毛があります。今回は、薄毛対策の育毛と発毛について、その違いと方法についてご紹介します。

育毛とは?どのような症状の人に向いているの?

育毛とは、今実際に生えている髪の毛を丈夫にし、太くコシがでるように髪の毛を育てることです。髪の毛が太く、丈夫になるため、現在生えている髪の毛を抜けにくくする効果もあります。

育毛を行えるアイテムには、育毛シャンプー/トリートメントをはじめ育毛ブラシ、育毛サプリ、育毛剤などがあり、髪の毛に直接働きかけるタイプと、毛穴のある地肌の状態を良くするタイプに分かれています。

育毛は、髪の毛自体は本数があるが、細くコシがないため全体的なボリュームが減っている方に向いている薄毛対策です。


薄毛・抜け毛でお悩みの方へ。まずはお気軽にご相談ください

0120-820-417
無料カウンセリング予約・相談
電話受付:9:00~21:00(年中無休)

発毛とは?どのような症状の人に向いているの?

発毛とは、髪の毛が生えていない毛穴に、新しい髪の毛が生えるように働きかることです。
発毛を促すアイテムには、発毛剤や発毛薬、シャンプーなどがあり、毛穴に直接作用するものや、地肌の環境を整えるものなどがあり、薄毛の状態に合わせてアイテムを選ぶことが大切です。いずれのアイテムも発毛に効果があるとされている亜鉛やホホバオイル、ミノキシジルなどが含まれています。

発毛は、抜け毛が多く髪が生えていない部分が目立つ方に向いている薄毛対策です。

育毛と発毛、薄毛の状態に合わせて選ぼう!
迷ったときはクリニックへ

育毛と発毛、薄毛の状態に合わせて選ぼう!迷ったときはクリニックへ

今回は育毛と発毛の違いについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

育毛や発毛のアイテムを使用しても、症状や状態によっては効き目が見られない場合もあるため、しっかりと自分に合ったものを選ぶことが大切です。

また、薄毛は気になるけれど、育毛・発毛、どちらが自分に合っているのか分からない場合には、クリニックでカウンセリングをしてもらってはいかがでしょう?髪の毛や頭皮の状態にあった育毛、発毛方法のアドバイスもしてもらえるので、悩んでいる場合は相談してみると良いかもしれません。

自分の体質や状態に合わせて育毛・発毛ケア方法を見つけて、薄毛対策を行いましょう!

この記事の監修医師

東京ビューティークリニック 統括診療部長麻生 泰(あそうとおる)医師

【資格】
医学博士(慶応義塾大学)
【所属学会】
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本マイクロサージャリー学会
東京ビューティークリニック ドクター紹介

薄毛・抜け毛でお悩みの方へ。まずはお気軽にご相談ください

0120-820-417
無料カウンセリング予約・相談
電話受付:9:00~21:00(年中無休)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい女性の発毛方法の記事一覧